日本の民話・伝説の絵本が読めるサイト

カテゴリー: 取材レポート


山梨県 北杜市レポート03「談合」


春の訪れを喜んでいます。アキタヤです。   無事に首都高から中央道へ乗る事ができました。ETCは無かったので料金所の係員さんにお金を払うスタイルです。後部座席の窓を開けちゃったり、発券機から遠くに停車して通行券 […]

山梨県 北杜市レポート02「打ち合わせ」


  記事に「いいね!」を押していただきありがとうございます。ふるさと絵本のFACEBOOKはとりあえず「100いいね!」を目指しています。もしよろしければ引き続きよろしくお願いします。 事務局のアキタヤです。 […]

山梨県 北杜市レポート01「初心者マークとベテランと」


  こんにちわ。桜の季節がいつの間にか終わってしまいましたね。いかがでしたか?楽しめましたでしょうか。 事務局のアキタヤです。   4月6日と7日で山梨県北杜市に行ってきました。ふるさと絵本、新作の取 […]

宇都宮 大谷町レポート 最終回 「石山の歌」


事務局の伊東です。 大谷町レポート最終回です。 大谷町資料館見学の後、大谷石体験館に戻ってきました。 そこで4人で昼食のカレーセットをいただきました。 遅い昼食を終え、宇都宮ガイド協会会長の藤本さんと、語り部の有岡さんと […]

宇都宮 大谷町レポートその5「巨大地下空間 大谷資料館 後編」


その4の後編です。 資料館のそのスケールと神秘的な空間に圧倒されました。 独特な空間を活かし数々のPVやファッションショー、映画撮影などに使われているそうです。 最近では三代目ジェイソウルブラザーズさんのPV撮影があった […]

宇都宮 大谷町レポートその4 「巨大地下空間 大谷資料館 前編」


事務局の伊東です。 その3では平和観音と投げ石地区を取材しました。 次に向かう大谷資料館は、わるいだ〜さんが取材したいと強く希望されていた場所です。   「大谷資料館」は資料館という名前なので、図書館とか展示室 […]

宇都宮  大谷町レポートその3 「大谷石と平和観音」


事務局の伊東です。 時間が空いてしまいましたが大谷町のレポートその3です! その2ではうつのみやシティガイドの会長 藤本様と、民話の語り部の有岡様と合流し、わるいだ〜さんと大谷石の特徴を予習しました。 大谷石予習バッチリ […]

宇都宮  大谷町レポートその2 「大谷石の予習」


事務局の伊東です。 本年もよろしくお願い致します。 去年の事になってしまいますが大谷町のレポートその2です。 レポートその1では待ち合わせ先の大谷寺前へと向かった私とわるいだ~さんですが、無事にうつのみやシティガイド協会 […]

宇都宮 大谷町レポートその1 「大谷寺へ」


ふるさと絵本.com事務局の伊東です。 12月15日(月)初取材に行って参りました。 同行作家は、ふるさと絵本第3弾、潮来の『水の神さま』を制作してくださったわるいだ〜さんです。 今回取材させていただいたのは大谷石で有名 […]

大多喜町レポートその7(最終回)


ふるさと絵本.com事務局です。 大多喜町のレポートもいよいよ最終回となりました。 同じ千葉県に住みながら1度も訪れたことがなかった地域でしたが、斎藤先生のご案内で魅力を存分に楽しませていただきました。 拙いブログですが […]

大多喜町レポートその6


ふるさと絵本.com事務局です。 今週はふるさと絵本の活動概要をあらためて見直していました。 近いうちにこのホームページも内容を充実させて公開できる予定です。 あらためてみなさまのご意見・アドバイスをお伺いできればと思っ […]

大多喜町レポートその5


ふるさと絵本.com事務局です。 今週は金沢のふるさと絵本第2弾「おきあがりこぼしのころ子」を公開いたしました!みなさまご覧いただけたでしょうか。 絵は「芋掘藤五郎」の中牧まどかさんにお願いし、はじめてオリジナルストーリ […]

大多喜町レポートその4


ふるさと絵本.com事務局です。 先日、三鷹の絵本市でお会いした高山市ご出身の方から「飛騨国分寺の大イチョウが見頃ですよ」と黄に染まったイチョウの写真を送って頂きました。 高山市の方は大イチョウの葉っぱの落ち方で雪の降り […]

大多喜町レポートその3


今日も引き続き夷隅郡大多喜町のレポート第3弾をお送りします! 駅前の大多喜町観光本陣でお話を伺った後は、斎藤弥四郎先生に町中をご案内いただけることに。 大手門をくぐり、道なりに5分程歩いて行くと何やら変わったオブジェがみ […]

大多喜町取材レポートその2


ふるさと絵本.com事務局やえがしです。 引き続き大多喜町の取材レポートをしていきます^^ 駅から出ると目の前にはもう大多喜町観光協会さんの拠点である大多喜町観光本陣が! ※大多喜町観光協会さんのホームページはこちら お […]