日本の民話・伝説の絵本が読めるサイト

山梨県 北杜市レポート14「後日談 その1」


16_illust

東京は桜の季節も過ぎました。次第に初夏の足音。みなさんはいかがお過ごしで しょか。

 

さて、昨年4月に山梨県は北杜市の方にお邪魔しまして、たくさんの方のご協力のもと、作家のアウリンコさんが色彩豊かに書き下ろしてくれました絵本、「神代の桜」が無事に世に出ることができました。

絵本完成後は、作家のアウリンコさん代官山のバッカスギャラリーブンさんにて絵本の原画展を開催しました。

Cd0KWqkUsAA2OeO

CezLPHzWEAAtLwV

 

製本版は、とってもいい感じです。ご購入希望!!という方はぜひメールにてご連絡ください。

IMG_7960

もちろん、ふるさと絵本.comのホームページからも見られますので、ぜひお楽しみください

 

4月9日に、製品版を持って北杜市へ行ってきました。

東京からの途中、お決まりの談合坂を通過し…

16_01

天気がいいです。本当に今回は天候に恵まれて、山梨県に入ってもキラキラといい天気なんです。

16_10

実相寺さんも素晴らしい天気でした。

16_05

「4月10日頃まで見頃」との情報があったので、どうかなぁと思っていましたが、神代桜は今年も見事に咲いていました。

16_04

絵本と一緒に、パシャリと。松永住職にお会いして絵本を手渡しさせていただきました。

それから、今年はこの子が公開されていました。

16_06

何だと思います?

16_07

そうです。「神代の桜」にも出てくる宇宙桜。

16_08

宇宙に行ってきた神代桜の子供さんですね。いつかこの場所で神代桜みたいな巨木になるんでしょうか。ワクワクしますね。

 

さて、この時期の実相寺さんはお祭りです。

かわいいお団子とか、

16_03

あ、去年のスモーク屋さん。

16_02

今年も食べました。このベーコンと、チョリソーがいいんですね。ご飯が欲しいところです。

 

 

 

16_12

去年のイタリアンお焼きのお店は無かったですので、再会とはいかなかったですが、ほんとうにイロイロなお店があって、桜のテーマパークです。雰囲気が本当に気持ちのいいお祭り気分でした。

そうそう、申が芸をしていましたよ。ミルクちゃん(1歳)とメグミさん(何歳かしら)のコンビで、「メグミルクです!」って言ってました。おさるさん、桜の花びらをいっぱい食べていました。

16_11

 

とにかく去年は天気が悪くてアレだったんですけど、天気がいいときの北杜市は本当に気持ちがいいですね。山と空と華の楽園。

16_09

ぜひ、一度、行ってみてください。

 

つづく。


Reply

Your email address will not be published. メールアドレスが公開されません。

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>