日本の民話・伝説の絵本が読めるサイト

そろそろ年賀状の季節ですし… ーillustratorで住所録を作って管理する方法ー


madaiya

すっかり季節は秋になりました。10月です。いかがお過ごしですか?

今年も残り3ヶ月ですので、そろそろ考え始めなくはいけない事。

…年賀状です。

 

仕事がらWord, Excelよりもillustratorを使うことが多いので、年賀状の住所録の管理もプリントもどうせならillustrator上でやってしまいたい。そういう僕のような人たちは以下の「変数」を利用すれば便利です。

 

ーillustratorで住所録を作って管理する方法ー

illustratorで新規のファイルを作ります。

01

02

名前はお好きなファイル名、サイズはハガキサイズ(幅100×高さ148mm)に設定してOKをクリックします。

03

まずは住所がどこにプリントされるか、あたりをつけます。適当なハガキのフォーマットでアタリをつけます。

04

レイヤー名は「アタリ」にしました。

05

適当なハガキの画像を配置しました。これで、どのへんに住所とか名前がプリントされるかだいたいわかるので、文字の大きさとかで悩む必要がありません。

06

アタリのレイヤーは鍵をかけて、上に新しいレイヤーを作ります。ここに住所などを入力していきます。

07

文字ツールを駆使して入力しました。次に、

08

illustratorのトップメニューのウィンドウを開いて

09

下の方、「変数」のウインドウを表示します。

10

出ました。

11

何ができるかまったく予想のつかない窓が出てきました。さて、

12

郵便番号のテキストオブジェクトをクリックしてすぐに(どこにも触らない間に)、変数ウインドウ内下部の「オブジェクトを動的に設定」(画像参照)をクリックします。すると変数ウインドウ内に「変数1 …」という風に登録されます。

13

この調子で次は住所をクリックして、「オブジェクトを動的に設定」、

14

宛名をクリックして、「オブジェクトを動的に設定」。変数ウインドウ内に、「オブジェクトを動的に設定」しただけ情報が登録されました。

16

そのあと変数ウインドウの左の方にあるカメラのマーク(データセットをキャプチャ)をクリックすると、今表示されている郵便番号、住所、名前が登録されました。これで一人目の情報入力が完了しました。

17

データセット名を、お名前にしておきます。

次の人の郵便番号、住所、名前に書き換えたら、また同じ作業をします。

18

①郵便番号クリック→「オブジェクトを動的に設定」、②住所クリック→「オブジェクトを動的に設定」、③名前クリック→「オブジェクトを動的に設定」、

19

④カメラのマーク(データセットをキャプチャ)をクリック。これが一連の流れです。

20

こうして登録した情報は、データセット名の右側の矢印を押すと切り替えて表示させる事ができます。目的の情報を、レイヤーをたくさん作らなくても登録・表示・管理ができます。

21

最後に、「変数ライブラリ」を保存して完了です。保存したライブラリのファイルは、読み込む事でまた使えます。

 

いかがでしょうか。せいぜい出しても30枚も無いですから、このくらいの住所録の管理は慣れ親しんだillustratorで十分です。いちいち印刷の設定などしなくてもいいですしラクラクです。

今年こそは、元旦に年賀状を届けたい!

これでとりあえず住所だけはプリントできますので、一歩前進したのではないかと思います。やったー。

 

追伸.

illustratorのバグなのか縦中横の英数字が設定されていると上手くない場合がありました。

 


Reply

Your email address will not be published. メールアドレスが公開されません。

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>