ふるさと絵本の人々

プロジェクトに参加している絵本作家のみなさん、事務局メンバーをご紹介します。


絵本作家

名前

アウリンコ

経歴

1979年宮崎県生まれ。高校・短大ともに産業デザイン科修了。 愛媛県の印刷会社でグラフィックデザイナーとして約8年勤続後、単身渡英。 1年半の留学を経て2009年より東京に拠点を移す。 同年絵コンテ制作会社でWEBデザイン・アプリデザイン等で生計を立てる傍らで2010年aurincoとして活動を始動。 2010年「世界で読まれるiPad絵本」公募展 入選、2012年「Kawaii展」「Japan Zoo展」グループ展inオーストラリアに参加、 2013年株式会社サンライズさまより”aurinco Collection”としてオリジナルステーショナリー約30アイテムを販売開始。 2014年よりフリーランスになり、同年企画コンテスト2014でオリジナルキャラクター企画「スティル」が特別賞受賞。 現在、月刊「3分クッキング」の読者コーナーでイラスト・4コマ漫画を連載させていただいています。

 

ふるさと絵本への想い

絵本には、いろんな役割があります。娯楽だったり、学びだったり、そしてある時はコミュニケーションだったり。 そんないろんな役割や歴史、可能性を持つ絵本というジャンルの中で、私は「語り継がれる」絵本というのにすごく魅力を感じています。 特に口承伝説や民話など、形として残っていないものを絵本という形で残せて行けたらと思った矢先、Twitterでこのプロジェクトのことを知り、 他人事とは思えないこのふるさと絵本というプロジェクトに参加させてもらいました。 個人的に木が好きということもあり、1回目の制作では飛騨国分寺の大イチョウを取材させていただきましたが、 今後も同じように木にまつわるお話で絵本が描けたらいいなぁと思っています。きっと自然と人というのはどんなに科学・技術が進歩しても切り離すことはできないものです。 また、民話には自然というものが人々と共に生きてきた身近な存在として、もしくは尊敬の念が込められたものが多く、 そんな自然がまだこんなに残っているということを、ふるさと絵本を通していろんな方に知っていただけたら嬉しいです。

好きな絵本

「おおきな木」(シェル・シルヴァスタイン) 線画でパラパラ漫画のように描かれている、少年と木を通して語られる愛情のお話です。 色のない絵は見る人に色を想像させます。一見、淡々と進んでいるように見える少年と木のやりとりの中で、 実はちょっとした描き方で木の感情が現れていたり、木の語る言葉が優しかったりと、とても強い愛情を感じます。 子どもから大人までそれぞれの感じ方ができる、長く手元に残しておきたい1冊です。

ホームページ

HP: http://www.aurinco-times.com/
Twitter: https://twitter.com/aurinco

名前

オオジカオリ

経歴

1977年兵庫県の日本海側、コウノトリ舞う豊岡市生まれ・在住。 幼少より動物が好きで動物看護専門学校を卒業するも、全く関連性のない地元の雑貨店にキャラクター商品担当として8年勤務。 その後、同じく雑貨を扱うWEBショップにて商品管理、受注発送、ページ制作など経験した後、退職。 絵を描 くことが好きだったことに加え、動物やキャラクター雑貨との関わりを経て、2007年ごろより子育ての傍ら、イラストレーターとして活動開始。 「子供から大人まで、目から癒されるイラスト」をモットーに、リアルな動物からほのぼのメルヘンまで幅広いタッチで描きます。

 

ふるさと絵本への想い

展示会でふるさと絵本へのお誘いをいただき、まずは母の出身地である丹後地方に伝わる民話を担当させていただくことになりました。 地元の方のお話を聴き、自分の足で歩き・感じて、その土地の魅力を心に残すお手伝いができたらどんなに素敵でしょう。 ふるさと絵本を通して、その地域に興味を持ってもらえるような作品づくりを目指します。

好きな絵本

「カロリーヌとゆかいな8ひき」(ピエール・プロブスト) とにかく動物たちが可愛くて、8匹の仲間たちが絵本のページのあちこちでイタズラしたり、失敗したり・・・ ページの隅々まで楽しめるシリーズです。 子供の頃に読んだものは廃刊になってしまい、大人になってからまた読みたいと思ってもなかなか手に入らず、読めもしないフランス語版を買ったりしたことも。 現在は復刊したので、新たに買い揃えて子供に読み聞かせています。

ホームページ

HP: http://www.oojikaori.com/

名前

中牧まどか(もものまろ)

経歴

1987年東京都出身。武蔵野美術大学、芸術文化学科にて絵本・児童文学におけるグラフィックデザイン、キャラクターと物語を中心に学ぶ。卒業後広告会社にグラフィックデザイナーとして勤務。   デザイン会社退職後、仕事の傍ら個人制作を続けています。2014年4月刊行「絵本とイラストレーション 見えることば、見えないことば」今井良朗/編著にてデジタル技法の絵を描かせていただきました。   頭の中にあるイメージを素晴らしい形で外に出せるよう試行錯誤の毎日です。

ふるさと絵本への想い

同大学のやえがしのりこさんからお話を頂き、ふるさと絵本第一弾・金沢芋掘藤五郎を担当させて頂きました。金沢は工芸と伝統の街ですが、民話集には金沢に住む人々の心あたたかな物語が多くありました。  
  絵本は児童文学の延長線上にあるという考えた方があります。金沢で出会った物語は文学としても非常に優れたものが多く、絵本に落とし込むにはどうしたらいいか、誰に向けた絵本か、ふるさと絵本第一弾 ということで大変緊張しながらの制作となりました。現在第三弾とバリエーションも増え、TOPを見ていても作家ごとの色が見えてとても面白いコンテンツになってきていると思います。   次は第一弾とは作風の違った絵本を作ろう!と創作中です。

好きな絵本

 「まあちゃんのながいかみ」(たかどの ほうこ)   おかっぱまあちゃの凄まじい空想とユーモアあふれる物語。小さいころ母によく読んでもらった大切な絵本です。   可愛らしい絵に細かな描写があり、一ページ一ページ、指でさしながら楽しめます。   破天荒すぎるまあちゃんが「そんなに髪が長かったら邪魔じゃない?」という友達二人を見事に言い負かす最後のページにご注目ください。

ホームページ

Twitter: https://twitter.com/ppppiyoco

名前

わるいだ~

経歴

むか~し むかし ベビーブームまっただ中のぉ~ 1970年代の~ 茨城県で一二を争うほどのド田舎街でのぉ~うまれたんじゃぁ~。物心 ついた頃から絵を描いとったんじゃがのぉ~~プログラミングの勉強がしたくて東北工業大学で電子工学を専攻しとったんじゃぁ~~。  卒業後はSEをやっとったんじゃがのぉ~クリエイティブ業に方向転換してのぉ~~印刷会社、広告代理店でデザイナーとして働いたん じゃぁ~~。  そこで出会った仲間と制作会社を立ち上げてイラストやデザイン、映像編集、アニメーション制作をしたんじゃぁ~~。じゃがのぉ~ワシも含め みぃ~んな別々の道を歩んでしもうたぁ~~。今、ワシはのぉ~個人でイラストやキャラクターデザイン、アニメ制作、絵本制作などなどクリエイ ティブ業を続いとるんじゃぁ~~!オリジナルコンテンツでプロデュースもしとるんじゃぁ~~~。  これからも~ わるいだ~を~ よろしくなぁ~~ プルプル…プルプル…プルプル…プルプル…

ふるさと絵本への想い

知り合いの絵本作家aurincoさんから「ふるさと絵本」のお話を聞き大変興味を持ち関わる事になりました。 特に「地域を取材して絵本を つくる」が大変気に入っており取材から制作、完成までワクワク楽しめました。 また、読者としても楽しんでいます。次はどの作家がどんなお話を 描くのか楽しみです。

好きな絵本

「ぐりとぐら」「だるまちゃんとてんぐちゃん」「はらぺこあおむし」「アンパンマン」「かいじゅうたちのいるところ」「大きい一年生と小さ な二年生」など… 小さい頃に読みいまだに覚えています。お話だけでなく登場するキャラクターの魅力的で印象強く感じたからだと思います。

ホームページ

HP: http://wgw.main.jp/
Twitter: https://twitter.com/waruida_

事務局スタッフ

名前

やえがしのりこ

経歴

1986年千葉県出身。武蔵野美術大学で美術史、アートマネジメントなどを学んだ後、 印刷会社でデザイナーとして勤務。その後コピーライターとして制作会社エイコーンへ。 ふるさと絵本プロジェクトでは、プロジェクトのディレクションを担当しています。アート巡りと読書が大好きです。

 

ふるさと絵本への想い

弊社代表が長年あたためてきた「地域を取材して絵本をつくる」というプロジェクトをメインで進めていくことになりました。 地域への取材・ご提案、プロジェクトの広報活動を行っています。この活動で出会う人はすばらしい方ばかりで、 いつもどんな作品が作れるかワクワクしています!関わる方みんなに楽しんでもらえるようなプロジェクトにしたいです。

好きな絵本

「よあけ」(ユリ・シュルヴィッツ)   とてもとても繊細でうつくしい絵本です。夜明け前から日の出までの湖の風景を描いています。 静かさ、水面のかすかな揺れ、光のまぶしさをそのまま体験しているような感覚になります。 深呼吸したくなる1冊。ぜひ体験してみてください!

ホームページ

HP: http://a-corn.co.jp