日本の民話・伝説の絵本が読めるサイト

高山市訪問レポートその2


ふるさと絵本.com事務局です。
前回に続き高山市の訪問レポートをアップします^^

ボランティアガイドの上野様と共に、本陣平野屋 花兆庵さんを訪問しました。

140813_1

画像:花兆庵さんHPより
本陣平野屋 花兆庵【公式ページ】
その心温まるおもてなしから高山で一番人気と評されている有名旅館さんです。
私たちがはじめて訪問した時も太鼓を叩いてのお出迎えが大変印象的でした。
その時「絵本が書きたいんです!」という正体不明な(笑)私たちをあたたかく迎えてくださったのが有巣女将だったのです。
花兆庵さんは以前よりサービスのひとつとしてロビー等に絵本をご用意されており、参考に、と高山の行事が描かれた貴重な絵本まで頂いてしまったのでした。

そのあたたかいおもてなしが東京に戻ってからもずっと心に残っていて、作家のアウリンコさんと絵本が完成したら絶対お持ちしよう!と思っていたのです。

絵本をご覧いただき、まず「かわいい絵柄」だとお褒めいただきました。また内容も全ページ目を通して頂き、今後の旅館でのご活用も検討してくださいました。
旅の途中、ほっと一息ついた時に絵本を見て高山市の魅力を知ってもらえたら…というイメージがあったので女将に評価して頂いたことが大きな自信になりました。 なによりもこうしてお世話になった方によろこんで頂けることが本当にうれしかったです。

またその後、有巣女将のご紹介で飛騨高山旅館ホテル協同組合の中畑様にご挨拶させて頂くこともできました。

有巣様、本当にありがとうございました。

絵本は国分寺までの地図が書かれたリーフレットと一緒にロビーに置いてくださいました。
花兆庵さんを訪れた方に、ひとつの小さな思い出を作れたら良いなと思います…^^


Reply

Your email address will not be published. メールアドレスが公開されません。

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>